特定技能

「特定技能」とはなにか、取得するためにはどうすればいいか、受け入れ機関(企業)は何をしなければならないかについてご説明します。

2019年に新設される「特定技能」について、ご存知でしょうか。

移民政策をおこなっていない日本では外国人の単純労働は原則として禁止されています。

しかし生産年齢人口の減少や、有効求人倍率の増加、アルバイトや技能実習生の就労により、日本国内での深刻な人手不足に対応するために、2019年4月より、「特定技能1号」と「特定技能2号」という在留資格が新設されました。